2008年05月29日

light weight text010

 夜、雨上がりの不穏な夜空。
 月は厚い雲の向こう、今、どんな顔をしているのだろうか?
 泣いている?
 それとも?
 僕は、ただふらふらと、冷たい湿った空気の中を、歩くだけ。
posted by 言人 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。